まき歯科

横浜市にあるクリニック「まき歯科」の評判や口コミ、インプラントの治療内容などをまとめてご紹介します。

まき歯科画像1

引用元:まき歯科公式HPhttps://www.makidc.com/tour.php

まき歯科のおすすめポイント

  • カウンセリングと精密検査を徹底
  • 無痛治療を麻酔科医との連携で実現
  • インプラント学会の認定医

まき歯科の口コミ評判

横浜市民のために厳選したおすすめインプラント歯科をチェック

まき歯科のインプラント治療

カウンセリングと精密検査を徹底

まき歯科2
引用元:まき歯科公式HP https://www.makidc.com/tour.php

まき歯科のインプラント治療は、十分なカウンセリングと丁寧な精密検査からスタート。お口の中の状況を細かく確認した上で、患者さまと相談しながらインプラント治療と向き合っていきます。治療方法はもちろん、治療期間や必要な費用についても、しっかりとした説明が受けられるので信頼できるクリニックです。

インプラント治療だけでなく、検査の過程で虫歯や歯周病が見つかれば、優先する治療から先に取り掛かります。また、CT画像と歯の模型を元に手術計画を提案。患者さまが納得してから、治療へと進みます。

無痛治療を麻酔科医との連携で実現

まき歯科3
引用元:まき歯科公式HPhttps://www.makidc.com/tour.php

インプラントを行うどうか悩まれる方の多くが、気にかけている治療による痛み。まき歯科では、インプラント治療における痛みを軽減する方法を採用しています。それは、麻酔科医との連携により実現。一般的なインプラント手術と同様、局所麻酔を行なっています。手術時間が、インプラント1本に付き約1時間。

また、インプラントとインプラントの埋入部分が結合するまでは、個人差がありますが3ヶ月~6ヶ月の期間が必要です。安心して生活を送るためのアフターサポートもあり、インプラントで患者さまを笑顔にする手助けをしてくれます。

インプラント学会の認定医

まき歯科の院長は、インプラント学会の認定医です。そのため、最新の技術を駆使したインプラント治療が可能となっています。医療は常に新たな技術が開発されますが、インプラント治療も同様です。

そのため、最先端の技術を勉強している院長に手術を任せたいと思う方も多いでしょう。一生付き合っていくお口の健康を守るために必要な、最善最良の治療が受けられます。

その他の治療の特徴

精度の高いマイクロスコープ

日本では見かける機会が少ないですが、アメリカの歯内療法の専門医は、高性能のマイクロスコープは義務となっています。まき歯科は、そんな精度の高いマイクロスコープを導入。肉眼の4~24倍で歯の状況を確認できるため、肉眼では発見できない変化を見抜けます。

日本の歯科医院での普及率はとても低いです。精度の高いマイクロスコープだからこそ見つけられ、小さな口内環境の変化に対応できるは、まき歯科の大きな特徴です。

最新のCTスキャン装置く

インプラント治療を進めるために、C T画像で歯の状態を確認する必要があります。CT画像は機材の性能によって、画質が異なります。まき歯科では、最新鋭のCTスキャン装置を導入し、一人一人の患者さまの口内を確認することが可能です。

そして、インプラント治療を行う前に、CT画像を確認しながら、どのように治療を進めるか説明してくれます。また、CT画像を撮影するのは、レントゲン写真をとるのとほとんど変わりません。患者さまへの負担が少なく、インプラント治療をスムーズに進める役に立ちます。

まき歯科クリニックの医師

理事長・真木 律之先生

平成4年に神奈川歯科大学卒業後、鶴見歯科に就職。3年目にして鶴見歯科の院長就任。平成9年には、まき歯科医院開業しました。その後も様々な技術を勉強し、南カリフォルニア大学にて、1年半コースで入れ歯の技術を勉強していたこともあります。

また、インプラントだけでなく、予防歯科や歯周病などの講習会にも参加。歯科医師歴25年と、経験豊富な歯科医です。

理事長・真木 律之先生の資格・所属学会

  • AIAI(国際インプラント学会)会員
  • AIAIインプラント学会認定医
  • JIADS会員
  • オーラルフィジシャン
  • 日本臨床歯周病学会会員
  • 歯周内科医
  • ITIインプラント医 AQBインプラント医
  • カルシテックインプラント医

経験のある歯科医にも関わらず、たくさんの研修会に参加しているのが分かります。近年では、知名度の高まっているインプラント治療ですが、常に最先端の技術を学んでいる方に治療してもらえると安心ですね。口内環境は、人生を楽しむために大切な選択なので、信頼のおける医院を選びたいですね。

横浜市近隣でインプラント歯科クリニックを探すペリー

まき歯科のインプラントの費用

  • インプラント手術代+かぶせ物の値段
  • 保証期間※¹:インプラント本体10年、1本目35万円、1本目35万円、2本目以降30万円
  • インプラントのオプション
  • ソケットリフト  50,000円
  • 骨造成      50,000円
  • 静脈内鎮静法   50,000円

まき歯科の基本情報

  • 所在地:横浜市保土ヶ谷区瀬戸ヶ谷町40-2
  • アクセス:R横須賀線保土ヶ谷駅 徒歩5分
  • 診療時間:月・火・木・金:9:30-12:30/14:00-17:30 、土:9:30-12:30/14:30-17:00
  • 休診日:水・日曜・祝日
  • 電話番号:045-743-2500

午前診療が12:30までなので、職場が近い方ならお昼休憩にも利用できそうですね。

インプラント歯科クリニックを探す横浜市民

土曜診療が平日とほとんど変わらない時間行われているため、休日に利用できる方も多いのではないでしょうか。

横浜市近隣でインプラント歯科クリニックを探すペリー

このページの更新履歴

2020年9月2日

横浜市民が通えるおすすめの
インプラント歯科
クリニック3院

クリニック名 指導医 インプラントの
口コミ件数
痛みを和らげる痛みの緩和 正確性
ライオンインプラントセンター海老名

ICOI世界会長

22

きぬた歯科 -

2

-
アイデンタル
クリニック
- -

※お問い合わせ:ライオンインプラントセンター海老名(046-232-8811)、きぬた歯科(045-935-1186)、アイデンタルクリニック(0120-848-479)

※横浜市民が通いやすい海老名・相模大野・大船も含めて、横浜近隣で年間1000本以上の実績があるインプラント歯科を選定しています。比較項目の詳細は以下をご確認ください。
指導医:国際口腔インプラント学会(ICOI)の指導医資格の有無/ 口コミ件数:QLifeに2019年11月1日時点で掲載されているインプラントの口コミ件数/ 痛みの緩和:静脈内鎮静法による麻酔を使用した治療の対応有無/ 正確性:インプラントを埋め込む位置を定める「サージカルガイド」の対応有無。

関連ページ

横浜市民のための浜っ子専用インプラントBOOK「ハマセンボ」

保土ヶ谷区(保土ヶ谷駅、天王町駅、星川駅)
岸歯科診療所
武本歯科クリニック
山本歯科医院
保土ヶ谷駅ビル歯科
ふるた歯科
松原歯科医院
金子歯科医院
あきデンタルクリニック